ガーターベルトの作り方

ガーターベルトの作り方


思いついた中で一番簡単な方法です。

ブラの取り換え用のストラップを2組買ってきます

(もしくは不要なブラジャーからス トラップだけ取り外す)

伸びるタイプのレース(よく下着についているやつ)とお好みの幅広レース(飾り用)を買ってくる。


伸 びるタイプのレースを痛くない程度に軽く伸ばしながら、素肌のつける位置に当てて、ちょうどいい長さを決める。
それに縫い代2cmを足して切る。

同 じように幅広レースも体に当てて、少しゆるい程度(10cm程度)で切る

端を縫ってわっかにして、実際に身につけて、釣り紐(ストラッ プ)を付ける位置に印をつける

幅広レースと、伸びるレースを折って4等分した所にピンを刺し、両方のピン同士を合わせるようにして止め る。

伸びるレースを伸ばしながらレースに縫いつける。
糸は必ずニット糸を使う
縫い方は直線縫いだと切れやすいので
ziguzagu.jpg
この縫い方を選択してく ださい。

ストラップを付ける印の所にリボンや余ったレースを二つ折りしてストラップを付けるための輪を縫いつける。


ス トラップの長さを調節してガーターベルト用金具を付ければ完成です


  • 最終更新:2012-06-20 16:56:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード