コットンの地直しについて

無地の地直しについてですが、縦目と横目が垂直になりません。模様があればそれに合わせられますが、頑張って目をこらしてみてますが、特にローンなどは柔らかいし目も詰まっていて見えないし。。それを巾1m以上もあると、、、。
水通ししたあとに縦横引っ張ってアイロン当ててもどこかで歪みます。
大きい布の地直しのコツはありますか。
完璧に定規を当ててもまっすぐになっているくらいにするもなのでしょうか?

質問日:2011/04/16

ここ参照ください

生地によっては最初からかなりの歪みがあったりします。
機械の力や長い時間かけてゆがんだものなどは、実際は手で引っ張ったところでまっすぐならない生地も多いです。
一通り地直ししても縦横が垂直にならない場合は、洗濯してもそれ以上ゆがんだりしません。
その生地にとってはゆがんだ状態が生地が一番安定した状態なのです。
だから頑固な歪みを無理やり整えても、逆にゆがんだ状態に戻ろうとするので、一時的に無理やり引っ張って縦横を垂直にして裁断しても、安定した状態に戻ろうとして、ゆがんでしまうこともあるんですよ。

なので、一通り地直しして直らないものは、それが安定した状態なので、そのまま使うのがいいとおもいます。

昔2人がかりで引っ張ったり、1日つるしたり色々実験しましたが、人力ではどうにもならない生地が結構ありました。

丁度いま洋裁マンガで地直しのところを描いているのですが、やることが多すぎて下書きで止まってます(笑)

  • 最終更新:2013-07-04 15:57:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード